スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤圭一ライヴ情報★2013秋

★9/7(土)「ルーヴル美術館展」記念音楽会@東京都美術館(上野)


13時半開場、14時開演 料金 1,000円
会場:東京都美術館講堂
演奏:カメラータ・リンガ・フランカ
 佐藤圭一(音楽監督・ウード、ラバーブほか)
 花井尚美(歌)
 荻野和夫(ハルモニアほか)
 石田秀幸(ネイ、カヴァルほか)
 石田美香(タンブール、サズほか)
 蔡怜雄(打楽器)
フライヤーはこちら

東京都美術館 台東区上野公園8-36
「ルーブル美術館展」特設ページはこちら


★9/16(月祝)アラブ音楽祭り@西荻窪・音や金時

いつもお世話になっている音や金時15周年特別企画です。
東西、老若アラブ音楽演奏家が集います。

open 16:30, start 17:00, charge 3,000yen
音や金時 杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1 TEL: 03-5382-2020
ご予約は受けておりませんので、直接ご来店下さい。


★9/29(日)東京シェイクスピアカンパニー朗読会@明大前・キッドアイラックアートホール
朗読会 月夜のチューダー猫シリーズ 朗読夜会 第37章『ヴェニスの商人』
輝くものすべて金にあらず。でも、ヴェニスでは友情も愛もお金で買えます。

    翻訳・構成・演出:江戸馨 演奏:佐藤圭一
    出演:牧野くみこ、つかさまり、田山楽、かなやたけゆき
    
    時間:13:30開場/14:00開演 料金:予約・当日 一般2000円/学生1000円
    キッド・アイラック・アート・ホール(明大前駅下車1分)
世田谷区松原2-43-11 TEL. 03-3322-5564


★10/6(日)アフガン研究会総会@東中野・驢馬駱駝
 佐藤圭一がアフガニスタン音楽についてお話します。ラバーブの演奏もあるかも。
日時:10月6日(日曜日)
   午後零時半開場、午後一時開演、午後五時終演(懇親会~)
場所:驢馬駱駝 ろまらくだ
  〒164-0003 東京都中野区東中野2-25-6 PAO-9F
  最寄駅:JR・東京メトロ「東中野駅」
総会に参加、不参加 (参加費:千円)
懇親会に参加、不参加 (参加費:二千円)

柴田和重(アフガニスタン アナリスト)
アフガニスタンの1年(2012/13年)

田森雅一 (社会人類学・音楽民族学:学術博士)
1991年カーブル音楽事情:ムジャーヒディーンとターリバーンの谷間で

佐藤圭一(アフガニスタン音楽専門楽団チャルパーサ主宰)
アフガニスタンの音楽: 多様性と重層性(民族音楽を中心に)

上記の参加・不参加を返信にて9月30日までにお知らせ下さいませ。
また、興味のありそうなお知り合いにもお伝え願えれば幸いです。
この場においてショートスピーチ(5~10分以内)をなさりたい方は事務局にご相談ください。
申し込み先 アフガン研究会事務局 afghankenkyukai@gmail.com


★11/2(土)まぼろしペイガンズ@江古田・フライングティーポット



★12/22(日)ちゃるぱーさ@表参道・CAY
Fethno [フェスノ]
小泉文夫没後30年記念企画 に出演します

スポンサーサイト
プロフィール

satowsan

Author:satowsan
★佐藤圭一
中近東のウード、アフガニスタンのルバーブ、ヨーロッパのリュートなど様々な弦楽器を操る演奏家・作曲家。
「東京シェイクスピアカンパニー」では創設当初より劇団付楽士としてオリジナル生伴奏を担当。「おしゃれジプシィ」「ひらにやがるば」「さとりやき」等で自身の作曲した楽曲を演奏。
現在活動中のユニット:「ちゃるぱーさ」「さとりやき」「YOS(いよす)」「ひらにやがるば」「まぼろしペイガンズ」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。